よだか総研とは?

よだか総研は、当事者による自治を発見し醸成するためのローカル・シンクタンクです。

事業内容

調査研究事業
  調査研究、政策提言、フィールドワーク
当事者の自治に関する事業
  こどもの権利推進、市民活動の醸成、地域振興人材の発見
コミュニティ・デザイン事業
  コワーキングスペース・市民大学の運営、コミュニティ形成、起業支援
芸術文化事業
  芸術・産業文化・地域文化の保護と振興、滞在デザイナー制度

プロジェクト
GIDS よだかの学校  まわる市民協働 山ねこ不動産 根尾滞在デザイナー制度 林業のスタートアップ拠点 山守ラボ 山守森林バンク

よだか総研
ステートメント

メンバー

中原淳 政策デザイナー 
(写真右)
担当分野:農村振興、インタラクション・デザイン、不動産
宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士
NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)研究員などを経て現職。京都大学農学部、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)卒。
受賞等
2020年 グッドデザイン賞 「地域・コミュニティづくり」分野
2006年 アジアデジタルアート大賞 優秀賞
2004年 情報処理推進機構 未踏ソフトウェア採択
2003年 日経サイエンス ビジュアル・サイエンス・フェスタ 優秀賞

小池達也 政策デザイナー
(写真中央)
担当分野:市民活動・NPO、起業支援、調査・評価、CSR/SDGs
日本評価学会認定評価士
コミュニティ・ユース・バンクmomo、東海若手起業塾などを経て現職。東京農工大学農学部、東京農工大学院農学府卒。
受賞等
2020年 グッドデザイン賞 「地域・コミュニティづくり」分野
2020年 国立研究開発法人科学技術振興機構 RISTEX SOLVE for SDGs採択
2020年 公益財団法人トヨタ財団 イニシアティブプログラム採択
2018年 中小企業庁 創業機運醸成賞

伊東未由 政策デザイナー
(写真左)
担当分野:子育て、森林環境教育
保育士、岐阜県コミュニティ診断士
いび森のようちえんこだぬき理事、ぎふ森遊びと育ちネットワーク代表。
(一社)寺子屋、NPO法人まあむを経て現職。
岐阜大学農学部卒。

山口歩那  プランナー

KAKKO E 合同会社
現在療養中。

主な公共事業の受託実績

令和2年度 岐阜県 清流の国ぎふ地域活動支援事業 受託
平成31年 岐阜県 移住促進団体活動推進事業 受託
平成28年 岐阜県「地域づくり」活動促進支援事業 受託
岐阜県本巣市 市民活動助成事業 平成28-令和2年市提示事業協働実施コース 受託

委員活動等

内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部 わくわく地方生活実現会議委員(中原)
本巣市計画審議会委員(中原)
本巣市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員(中原)
本巣市市民協働まちづくり推進委員(中原)
関市市民活動助成金審査会委員(小池)
岐阜県コミュニティ診断士(中原、伊東)
岐阜県移住定住サポーター(中原)

法人概要

名称 一般社団法人よだか総合研究所 
    (旧メディア・アンド・クラフツ)
設立 2016年3月24日
本巣オフィス 岐阜県本巣市根尾門脇53
揖斐オフィス 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬831
TEL 0581-38-3055
yodaka.school@gmail.com

研究倫理規程
公的研究資金の管理運営規程
不正防止対策の基本方針
不正防止対策の基本計画